代表ご挨拶

  • 代替画像

    はじめに、3月11日の震災で多くの尊い命が失われたことに深い追悼の意をささげますと共に、被災された方々に 心からお見舞い申し上げます。産業界にも資材供給や物流機能に障害が発生し、今後も厳しい状況の長期化が予想されます。印刷業界では、出版物、広告宣伝物の需要減少の他、紙から電子媒体へのシフトという構造変化、環境問題等々の多くの課題を抱えております。

    そのような中、「早くて、安くて、美しい」は差別化の要素ではなくなり、未来の印刷会社のありかたとは「お客様の情報発信・コミュニケーションを支援する」という本来の使命に立ち返り、環境保全に注力し、顧客ニーズにあったサービスを創造・提供していかなくてはならないと考えます。

    これからの社会に必要とされる企業であるべく、また更なる飛躍を目指して、
    情熱と誠意をもって努力してまいります。