環境への取り組み

  • 代替画像

     

    1984年、オフセット印刷会社として創業を始めた私たちは、地球環境を守るための活動を最重要課題と
    とらえ、ISO-14001の認証取得により世界に通ずる環境エクセレント・プリンティング・カンパニーを目指し、
    <感性><技術><知識><創造>をより確かなものにし、事業を大きく発展させ地域社会に貢献
    することを誓います。

  • 代替画像

    1.環境方針 環境マネジメントシステムを確立し維持し、内部監査とマネジメントレビューを行い、継続的改善に努めます。
    2.法規制並びに当社が同意したその他の要求事項を遵守します。
    3.環境の負荷低減、循環型社会の構築の為に下記の目的・目標を設定し環境汚染の予防に努めます。
     a)電気の使用量の削減
     b)預り商品保管量の削減
     c)クレーム・ロスの削減
     d)DI機・稼働件数の向上に伴う環境保全
    4.環境方針を文書化し、掲示板等を通じて全従業員への社員教育の徹底と意識の向上を図ります。
    5.環境方針は、一般の人たちにもホームページ等を通して広く公表します。

  • 代替画像

     

    FSC®認証制度とは、FSC®(Forest Stewardship Council®、森林管理協議会)から認証を受けた木材・木材製品
    を生産から流通まで様々な関係者が一体となって管理し、環境保全の点から見て適切で、社会的な利益
    にかない、経済的にも優れた森林管理を推進することを目的とした取り組みです。その中でもCOC認証は
    生産・加工・流通過程が適切に管理されていると認められた企業・団体に対して与えられる認証です。
    FSC®認証紙を使用することによって、お客様は間接的に環境保全活動に参加でき、環境先進企業として
    イメージアップにつながります。また、古紙とは違い高品質ですので、仕上がりも満足できる質感を得られます。

  • 代替画像

     

    1993年9月、アメリカ・シカゴにおいて、水なし印刷を通じ、環境保全、事業発展、情報交換をはかることを目的として、非営利団体
    “Waterless Printing Association”(以下WPA)が発足いたしました。日本国内におきましても、多くの印刷会社がWPAに加盟
    し、バタフライマークを通じて、水なし印刷による環境保全に積極的に取り組んでいます。弊社もこの取り組みに賛同し、日本水な
    し印刷協会(WPA)に加盟しております。水なし印刷では有害な現像液や『湿し水』が不要なので、工程上発生する廃水は通常の下
    水として流すことができます。